相続財産管理人

039

弁護士の佐藤です。

 

魅惑の金曜日です。

 

なんの予定もありませんが。

 

最近、湿度が高くいやですね~。

 

というか、もうちょっとしたら、夏だし、梅雨だし。

 

今年は、ここ数年汚く伸ばしてきた髪をばっさりいっちゃいたいと毎年思ってきたことを、今年こそはなんとか実現したいとおもっちょります。

 

坊主にしたいのう。

 

で、昨日で裁判員裁判の審理が終了し、本日から通常業務です。

とはいえ、体が痛いっす。

 

本日は、午前中に、別件の刑事裁判の判決、午後は打ち合わせが数件。

 

そういえば、本日、静岡家庭裁判所から、とある事件の相続財産管理人に選任されました。

 

相続財産管理人という言葉はあまり聞きなれないかもしれません。

 

相続財産管理人とは、相続財産はあるものの、相続人となるものが全員死亡していたり、相続放棄をしていたりで、その相続財産を管理するものがいない場合に、利害関係人などが家庭裁判所に相続財産管理人を選任してもらい、その相続財産管理人が相続財産の処分などを行うものです。

 

破産管財人など裁判所がからんでくる事件はとかく裁判所への報告が大変です。当たり前といえば当たり前ですが・・・。

 

報告の期限も決まっているので、また時間におわれると思うと少々憂鬱ですが、とにかく、きっちり業務をこなすようがんばります。

 

というわけで、あまり休んでいる余裕もないのですが、なんとか今度の土日は少しゆっくり休めるよう、本日やるべきことをやっておきたいと思います。

 

みなさまはよい週末を~。

 

 

ページの先頭へ