鳥取刑務所

006

弁護士の佐藤です。

 

梅雨がもう明けたのでしょうか。本日も、明日以降も晴天の上、ものすごい猛暑・・。

 

まあ、じめじめして雨が降るよりはいいですけど。

 

で、本日のニュースからまた気になるものが。

 

鳥取地裁倉吉支部で昨年11月、刑事裁判の被告と弁護士との接見を裁判官が認めたにもかかわらず、被告を護送する鳥取刑務所が、支部に接見室がないことを理由に拒否されたことで、弁護士は第三者の立ち会いなしに接見できる「接見交通権」を侵害されたとして今月5日、国に42万円の損害賠償を求める訴えを同支部に起こしたとのことです。

 

一昔前は、この弁護人の接見交通権の侵害が問題となることはよくあり、判例も多くあるところですが、裁判所が決定したにもかかわらず、刑務所が接見を拒否するというのは聞いたことがありません。

 

まあ、わたし自身も接見の際、刑務所の対応のあり方で揉めたこともありますが、ここ数年はスムーズにいっていたところ、鳥取刑務所のこの対応は、正直、ひどいですね。

 

とはいえ、裁判所に接見室がない裁判所もとても多く、裁判所の施設の問題は、早急に最高裁が考えなければならないところともいえます。

 

 

今回の件で、国賠をおこした弁護人の活動を応援したいところですが、おそらく本音が、本来の業務ではないところで、無駄な時間をつかいたくないと思っているのではないかと思います。

 

施設の問題も絡むので、なかなか簡単な話でないとは思いますが、この国賠が、最高裁、刑務所の施設の充実、改善のきっかけになるといいです。

 

 

というわけで、明日から3連休です。

 

久しぶりの3連休のような気がします。

 

明日は、商工会のイベントがあります。色々わたしのお仕事もあるようで・・・。

 

楽しみです。

 

みなさまもよい連休を。

 

ページの先頭へ