色々雑感

010

弁護士の佐藤です。

 

今週もはじまってしまいやした。

 

清水エスパルス、なかなか勝てませんな・・。かなり厳しくなってきましたが、残留にむけて、応援しましょう。

 

今週は大事な大事な尋問があるため、その準備に追われる一週間になりそうです。

 

もちろん、それ以外にも、掛川で裁判があったり、法律相談があったり、訴状つくったりなどなど、やることてんこ盛りなので、時間を有効に使い、体調管理もしっかりやらなければいけません。

 

夏バテ気味ですけんど。

 

気合い入れます。

 

で、バタバタしてても、飯は食うわけで、先日、日刊スポーツの記者さんと飯食いやした。

 

ジャーナリズムとか、記者のあり方とか、取材の仕方とか、色々勉強になるお話をたくさん聞かせていただきやした。

 

いい時間だったなあ。

 

とはいえ、最近のマスコミのあり方には、疑問もあるところです。

 

一番変なのは、テレビ番組での、タレントさんなどのコメントをそのままネットのニュースで流しちゃうこと。

 

取材もくそもない。

 

テレビみて、そのままネットで流すのって・・。

 

それで給料もらえてるのか・・。

 

すごい時代ですよ、ホント。取材能力が衰えてきてるんでしょうか。

 

あと、ちょっと話変わるけど、わたしも大きな裁判のときは、たまに、偉そうに記者会見とかしたりするのですが、記者さんの勉強不足も正直否めない。

 

質問が

 

そこか!?

 

とピントのズレだこと聞かれると、少々がっかりします。

 

もちろん大変なお仕事だと思いますけどね。

 

で、さらに話かわって、15日は終戦記念日でした。

 

戦争が終わって70年。

 

70年談話がどうこう言ってますけど、正直あまり興味はない。

 

表向きな、政治的なパフォーマンスはホントどうでもよくて、戦争から何を学んで、今後どうしていきたいかが一番大事。

 

政治家も一般人も。

 

毎年、この時期、戦争の番組が増えるけど、いつまでもそうであってほしい。

 

戦争経験者はいつかはいなくなるけど、戦争の残酷さ、無意味さ、平和の大切さは、それこそ、メディア、マスコミを通じて語り継いでいかなければいけないことです。

 

つーわけで、とりとめなく色々話してしまいましたが、今週もみなさん、無理のない生活を!

 

 

 

 

 

ページの先頭へ