終戦記念日

008

弁護士の佐藤です。

 

月曜、火曜と、事務所はお休みをいただき、関係者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしました。

 

本日から通常の業務となりますので、またよろしくお願いします。

 

本日は、午後、日弁連の交通事故専門の法律相談の担当日。その後、新規のご相談等になっております。

 

気合いを入れてがんばります。

 

ところで、昨日は終戦記念日でした。

 

なんとなくテレビ欄をみていて思ったのですが、戦争に関するテレビ番組がなんか少なくなった気が。

 

昔は、戦争に関する映画、ドラマがこの頃よくやっていて、そういうものを通して、また、戦争を経験した祖母を通して、戦争の悲惨さ、愚かさを知り、二度と同じ過ちを犯してはいけないと思ったものでした。

 

国防のありかたを議論することは大事だとは思いますが、戦争がいかに愚かな行為かということは、やはり、共通として認識していかなければいけません。

 

 

戦争を経験した人達がだんだんいなくなっていく中、また、北朝鮮にまつわる報道が多くなる中、戦争の悲惨さ、恐怖といったものを、もっと未来の人たちへ受け継いでいかなければならないところ、終戦記念日に、戦争に関するテレビ番組が少なくなったと思ったことが、なんだか寂しくも、怖さを感じたりしてしまいました。

 

戦争を経験していないので、なかなか下の世代に伝えることも難しい面はありますが、結局、戦争は、殺人の集合体なので、命の尊さをもっと感じて、学んでいかなければいけませんね。

 

 

というわけで、昨日色々考えさせられる1日でした。

 

 

まだ週の半ばなので、まだまだ気合いを入れてがんばります。

ページの先頭へ