竹原ピストルさんコンサート

IMG_4331 (002)

弁護士の佐藤です。

 

例年であれば、そろそろ秋の空気を感じ始める頃ですが、相変わらずの猛暑です。

 

本日も裁判と打ち合わせなどで、順調に起案の数が増えていっております・・・。

 

 

ところで、本日は、エスパルス対マリノス戦がございまして、別に観に行くわけではないのですが、本日の日刊スポーツのネットニュースで、マリノスの久保建英選手が、

 

「神戸戦後の取材エリアでは報道陣に『これからは久保君じゃなくて、久保建英でお願いします』と要望した。その真意について『久保君って呼ばれるのはあんまり好きじゃない。サッカー選手としてやっている以上、“君”だと子どもっぽいので、なしにしてほしいというか。年齢関係なくこういう世界でやっているつもりなので』と説明。一人前のプロとして、結果でその価値を証明していく。」

 

との報道が。

 

 

そもそも、君付けするマスコミの対応に問題があると思いますが、それをマスコミに向かって言えることに、プロ意識の高さを感じますね。

 

 

一日でも早く海外に戻ってプレーし、一日でも早く代表入りを果たしてもらいたいところです。

 

 

で、最後に、昨日も言いましたが、昨日は、竹原ピストルさんのコンサートに行って参りました。

 

感想は、素晴らしいの一言につきます。

 

 

弾き語りのコンサートにいくのも初めてでしたが、たった一人、ギター一本で、あれだけの人を圧倒できてしまうことに、ただただひたすら感動いたしました。

 

次回、静岡にきたら、また絶対にいきます。

 

因みに、竹原ピストルさん、わたくしのまわりでは、なかなか知っている人がおらず寂しい思いをしていたのですが、昨日のコンサート会場で、ばったり、お世話になっている先輩弁護士に会いました。

 

家族連れで、先輩弁護士とお子様は、ばっちりピストルさんのTシャツまで着込んで。

 

今まで話した中で、ピストルさんの話題が出なかったことが不思議でしたが、身近なところに、ファンがいて嬉しかったです。

 

 

というわけで、ご興味がある方は、是非、CDの購入とコンサートへ行ってみて下さい。後悔はしませんよ~。

ページの先頭へ