本日の蕎麦

002

で、弁護士の佐藤です。

まあ、しっかし暑い。プールに飛び込みたい。

車も、ハンドル熱くて握れない・・・。

こうも暑いと食欲もなくなるのですが、こんな日は蕎麦です。ラーメンなんて熱くて食えません。

本日は、静岡の老舗、つむらやさんで、イカ天イソ。静岡は美味しいお蕎麦屋さんが多いですが、好きなお蕎麦屋さんのひとつ。つーか、創業何年か知りませんが、わたくしが幼少のときから通っているお蕎麦屋さん。因みに、大昔はラーメンがあって、これがとても絶品だったのですが、数十年くらい前に、ラーメンはやめてしまった。なぜだろう・・・。

で、つむらやさんの天ぷらには、必ず梅干しの天ぷらがついてきます。これがまためちゃくちゃすっぱい。夏にはよい。酸っぱすぎるので、わたしは、蕎麦を食べたあと、そば湯をいれて、それにつけながら食べておりやす。

本日も美味しくいただきやした。

で、本日は、裁判所へは、破産事件の債権者集会がこれからあるだけ。あとは打ち合わせですが、なぜか、本日は、破産がらみの打ち合わせや電話。たまに同じ事件が集中する日がある。たまたまだけど。

明日は、東京出張ですが、台風が気になりますな。新幹線、動いてくれるといいです。

最後に、安全保障関連法案が、衆院平和安全法特別委員会で採決が行われ、賛成多数で可決されました。・

多くの学者が違憲だといい、国民への説明も不十分な中で、このような手続は到底納得できるものではありません。そもそも、前にも言いましたが、集団的自衛権の行使は、国会議員レベルで決められる問題ではなく、憲法上の問題。

改憲を国民に問えばいいだけのこと。

こんなことでは、憲法の存在の意味がありません。

ページの先頭へ