本日の本

035

弁護士の佐藤です。

 

今週も始まりました~。

 

わが、事務所、事務所自体の休みは14日だけですが、事務員さんもふくめ、各々休みを取る時期です。

 

が、わたしは、休みをとりません。

 

たまに辛いっす。

 

 

でも、仕事が好きっす。

 

 

今週も、みなさまのお役にたてるよう頑張る次第です。

 

つーか、今週もなにかと、バタバタです。

 

 

せめて、マッサージにいける時間があるといいですが、、。

 

 

で、先週の土曜日は、外部の建築関係専門の法律相談でやんした。

 

葵タワーです。

 

こんだけ建築関係の法律相談を受けていると、建築業に対する不信感が増えるばかりになります。

 

まあ、予定はないけど、家建てる。

 

でも、総合して考えると、結局は、いい業者さんかどうかは、お客様とどれだけ真摯に真面目に接しているかどうかなのかと。

 

あと、説明責任も大事です。

 

建築関係なんて、お客さんは素人だから、説明されてもわからないところも多々あると思います。

 

だからこそ、わかりやすい説明が必要だと思います。

 

弁護士にも通じることですが、、。

 

で、先週の土曜日、葵タワーから下をながめていたら、駅前に長蛇の列が。

 

あれは何かと、スタッフさんと話していて結論が。

 

長渕剛さんの、富士山麓でやるオールナイトのコンサートのお客さんだと。

 

なんでも、10万人集まるとか。

 

オールナイトも10万人もすごいことです。

 

小さい頃から祖母の影響で、長渕剛さん、好きだったんですけど、あれから年を取りすぎて、夜更かしも人混みもあかんようになりましてん。

 

でも、どんなんだったか気にはなりますね、、。

 

で、前置きばかりが長いですが、富士といえば、富士山。

 

富士山といえば、、、

 

 

 

強引に、噴火、、、

 

 

で、この本です。

 

まだ読み切ってないですが、リアリティありすぎて、びびります。

 

他人事ではなくなります。

 

 

全部読んでないのでなんともいえませんが、備えあれば憂いなしが、印象として残ってます。

 

 

風評被害おそれと情報と伝えることのバランスは難しいことですが、人の命の重さからすれば、どちらが大事かはわかります。簡単な問題ではありませんが。

 

自然は偉大で脅威です。

 

 

あらためて、自然界に生かされてるだけなんだと思いました。

 

ページの先頭へ