昨日もラーメン

IMG_0450

弁護士の佐藤です。

 

本日も暖かくよい天気です。

 

さて、先日、なかなか興味深いニュースがでました。

 

大阪府警が防犯キャンペーンで配った自転車のかごのカバーを巡り、不良品を仕入れたとして支払いを拒否された業者が、イベント会社に約340万円の支払いを求めた訴訟が、大阪地裁で和解したとのことですが、不良品かどうかが争われたこの訴訟は、裁判官らが計200枚ものカバーを開けたり閉めたりする異例の「実験」を繰り返した末に決着したというものです。

 

実際に裁判官が経験してみるとか、事故現場に行ってみるというのは、非常に重要なことだと思うのですが、なかなか裁判官の腰は重いというのがこれまでの経験で感じてきたことです。

 

とはいえ、わたし自身も、以前担当していた自動車の修理費請求に対し、被告は修理が完了していないとして争ってきた事件で、書面や写真で修理の完了を主張してもどうしても説明しきれないところがあり、そこで、裁判官が、自動車が置かれている場所まで来て、実物を見てもらうということがありました。

これが功を奏し、修理の完了を認めてくれ、勝訴的な和解をすることができました。

 

実際見てみる、経験してみるというのは、裁判官にとってもイメージを摑みやすく、マイナスになることはないと思うので、今後もこういった手続が多くなされるといいと思います。

 

 

では、本日も最後に、昨日食べたラーメンを。

 

どのラーメンを食べても絶品の権吉さんで、限定の鶏そぼろあんかけラーメン(辛口)。

 

鳥肉も、あんも、辛い物もだいすきな私にとっては、美味しくないわけがない完成されたラーメンでした。

私の持論ですが、夜居酒屋さんが昼ラーメンを売っているところと、お蕎麦屋さんのラーメンは絶対にはずしません。

 

とはいえ、権吉さんは、それ以上に完成され、外に類を見ないラーメンです。

 

またいきまっす。

 

ページの先頭へ