昨日の晩ご飯

001

さらーに、弁護士の佐藤です^^;

ゴールデンウイーク前にはなんとかたまった起案を終わらせようとあたふたしていますが、昨日は母親の誕生日ということで、草薙にある名店のきぬむらさんにお邪魔させていただきました。

どれもこれも本当に美味しく、母も満足していたみたいです。特にタコと牛蒡の土鍋ご飯は絶品です。以前は、トリュフの土鍋ご飯なんつー贅沢極まりないご飯もいただいたのですが、タコと牛蒡の土鍋も完成度高いっす。

実は牛蒡、土臭い感じがして、どちらかと言わなくても苦手なのですが、初めて美味いと思えました^ ^土臭くなく、むしろ甘みがある感じで、物がいいのと、味付けが絶妙なんでしょうね。

きぬむらさん、ホントご馳走様でした。

因みに、母親、昨年末から大病を患い、大変な手術を2回も受けたのですが、色々な方の助けをえて、今は元通りの生活を取り戻しつつあります。

今の医学って、本当にすごいなあと思います。

でも、医学以外にも、本当に色々な方々の助けをいただき今日を迎えてるわけで、助けてくださった方々にあらためてお礼を申し上げたいと思うとともに、大変な手術にたえて元気になった母の精神力の強さをあらためて感じた一日でした。

まあ、どうせ、こんなブログ、母が読むわけないから、さらに続けますが、私が弁護士になれたのは、私の努力の賜物・・・では当然なく、司法試験を目指すことを許してくれた両親の理解力のおかげです。当たり前ですが、今、自分が幸せなのは、両親の子として私が生まれてきたからです、、、多分。

父は、私が試験に受かる前に亡くなってしまって、何一つ親孝行できずホント申し訳ないのですが、そのかわり、おかんは手術の成功もあって、まだまだ長々と生きてくれそうなんで、親父の分まで、おかんに親孝行するから、親父、許してちょーだい。

何はともあれ、たまに悲しいニュースもありますが、また様々な家庭事情があるのでしょうが、親としても、人生の先輩としても、大切にしたいですね、親を。

今後も、実際はあんまりできないかもしれかいけど、、、

もうちょっと、元病人らしく、痩せてほしいけど、、、´д` ;

いずれにしても、色んなことに感謝をおぼえるよい一日なりました^ ^

 

ページの先頭へ