改正民法成立

IMG_0296

弁護士の佐藤です。

 

 

本日もどんよりした天気で、雨が降ったりやんだりです。

 

明日の息子の運動会はやるのでしょうか、やらないのでしょうか。

 

つーか、いつからこんな時期に運動会をやるようになったのでしょう。

 

秋じゃないのか・・・。

 

5月も末になると、猛暑のように暑いし、湿度が高いし・・・。

 

 

で、話変わって、本日改正民法が参議院本会議で可決され、成立したとのことです。

 

 

明治時代に制定されたのち、本日に至るまで、ほぼ変更されずにきたということに驚きを感じますが、また一から勉強しなければいけないと思うと、なかなか憂鬱にもなります・・・。

 

 

大幅に変わったのは、消滅時効のようで、これまでの改正前民法では、一般債権の時効が10年、家賃は5年、医師の診療報酬が3年と、この期間放置すると時効により消滅し、請求できなくなっていたところ、改正民法では、すべての債権を5年と一律に統一しております。

 

 

他にも色々と過去の裁判例での解釈を盛り込んだり、かなり変更されているようです。

 

 

このブログでも随時、またご紹介できたらと思います。

 

 

というわけで、今週もあとちょっと。

 

がんばりましょ~。

ページの先頭へ