弁護士雑感

038

弁護士の佐藤です。

 

いいお天気です。

 

あいかわらず、禁煙薬のせいで気持ちが悪いですが、気分はよいです、晴れていると。

 

どうでもいい話ですが、HPのわたくしの経歴の趣味をラーメン屋巡りとしておるのですが、最近ラーメンに対する情熱が薄れてきている・・・。

 

つーか、蕎麦が好き・・・。

 

味覚変わったのかしら。

 

 

 

で、昨日の午後は、静岡市介護支援相談の担当日でございました。

 

これは、一般の法律相談と異なり、ケアマネさんがかかえている問題をケアマネさんからお聞きし、法的にどう解決するべきか、今後どう対応すべきか検討するものです。

 

 

お話をお聞きすると、ケアマネさんの現場の大変さがよくわかります。本当に色々な問題、悩みをかかえながらお仕事をされています。感服いたします。

 

もちろん、法的なアドバイスにより解決できるであろうという事例もありますが、限界事例もあり、そうなると、法律や行政の不備ということにもなるのでしょうが、なかなか歯痒い思いもします。

 

 

高齢化社会がとっくに始まっている昨今、介護問題はこれからも増えていくと思いますが、弁護士として、こういった問題にどう関わっていくことができるのか、何ができるのかを今一度考えてみるきっかけとなりました。

 

 

で、本日は、午前、交通事故の裁判、午後は弁護士会で交通事故の法律相談です。

 

たまにあるのですよね、事件がかたよる日。

 

一日中、交通事故のこと考えていそうだ。

 

本日も全力でがんばりまっす。

ページの先頭へ