弁護士雑感と本日のラーメン

014

弁護士の佐藤です。

先々週に被疑者国選の担当日で、ありがたいことに否認事件を2件引き受けさせていただいたのですが、昨日、2件とも無事不起訴で終了いたしました。

事件のことは詳しくかけませんが、二つの事件で、共通していることは、事件関係者の誰かが必ず嘘をついているというものです。

その嘘のために、被疑者が逮捕され、捜査の上、無事被疑者の嫌疑がはれたということになります。

2件担当しての感想は、警察の捜査が少々杜撰すぎやしないかなあと思います。

もう少し、事件関係者からの聞き取りと裏付け捜査をしっかりやっていれば、逮捕まで至らなかったんだと思います。

10日なり20日で身柄拘束がとけるとはいえ、その期間の被疑者の身体的精神的な損害というのははかりしれません。

そういう意味でも、身体拘束の重大さを今一度捜査関係者には認識してもらいたいと思う事件でした。

 

で、全く話題を変え、本日は、午前中、東京地方裁判所で裁判がありました。裁判自体は、本日結審だったので、3分弱で終了です。1時間新幹線のって、裁判自体はたった3分弱です。ええ、ええ、そんなものです・・・。

とういうことで、このままとんぼ返りもストレスをためるだけなので、前から気になっていた、品川にある天華さんのコショーそばを食べてきました。

テレビにもちょくちょく登場する有名店です。

すんごいこコショーの量で、パンチ力ありすぎです。えぐいっす。

具は、白菜、豚肉、タケノコと、大量のコショーです。スープは私が大好きなとろみがついております。

くせになる味ですね。30分並んだかいがありました(笑)

因みに、場所、めちゃくちゃわかりにくいっす!

ページの先頭へ