先日の映画

IMG_3175 (002)

弁護士の佐藤です。

 

本日は良い天気で、夏日ですね。

 

これからの季節、熱中症にはくれぐれもご注意を。

 

ところで、我が家にいたザリガニ達、昨日、元いた場所へお戻りいただきました。ザリガニさん達には大変悪いことをしましたが、数日間、悪臭はあったものの、色々観察でき、楽しい時間を過ごせました。

 

 

因みに、ザリガニ釣りでテンションマックスのまま、ジャンボエンチョーで、水槽から何から一式、カードで購入したので、債務だけが残る形となりました・・・・・・。

 

 

まあ、小さいことを気にするのはやめましょう。

 

 

今後、金魚すくいとかするかもしれないし。

 

 

その時に、水槽ないと困るし。

 

 

 

で、話変わって、先日もまた映画で気分転換をしておりまして、今回の映画は、昨年、アカデミー賞外国語映画賞を受賞したイランの映画、

 

「セールスマン」

 

です。

 

 

なぜ、この内容の映画で、タイトルがセールスマンなのかわかりませんが、共に小さな劇団に所属する夫婦が、ちょうど劇作家アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」の舞台に出演しており、教師として教壇にも立つ夫が家を空けた隙に、転居したばかりの家で妻が何者かに乱暴されてしまい、その日を境に二人の生活は少しずつ変化していくというものです。

 

 

内容としてはサスペンスなんでしょうが、流れはとても淡々としていて、最後に一山あるような感じとなっていて、個人的には、こういう流れは嫌いではありません。

 

とはいえ、この手の映画は、内容は重いため、観るときに、少々気合を入れないと疲れてしまうかもしれませんね。

 

 

初めて、イランの映画を観ましたが、その国によって特徴があったりするもので、別のイラン映画も観てみたいと思います。

 

 

というわけで、ご興味がある方は是非ご鑑賞を。

 

 

今週も残すところあと一日。

 

なんとかがんばりましょう。

ページの先頭へ