先日の映画

IMG_3301 (002)

弁護士の佐藤です。

 

今週もはじまりました。明日は沼津支部で午後いっぱい尋問です。

 

本日も、裁判等の合間に、コツコツ尋問事項を考えておりました。記録を見すぎて、頭がパンパンです。

 

 

で、そういえば、カンヌ国際映画祭で、是枝裕和監督が最新作の「万引き家族」で最高賞であるパルムドールを受賞したという嬉しいニュースが。

 

わたくしは、是枝監督の作品をほぼ観ていて、特に、家族のあり方をテーマにしたものが多いなか、今回も、家族をテーマに、日本社会の深層に目を向けた内容であるとか。

 

内容をみていないのでなんともいえませんが、これまで担当してきた刑事事件で、たとえば、高齢者の万引きなどの窃盗事件の背景には、壮絶な人生を歩んできた人もいたので、事件を担当すると、甘いのかもしれませんが、同情することも多くあります。

 

本作品が、そういった背景事情にスポットをあてたというものであれば、本当に観てみたい映画だし、まあ、そうでなくても、いつか観ると思いますので、今から、本当に楽しみです。

 

 

で、映画といえば、週末は、映画ばかりを観ているのですが、先週は、ドキュメンタリーの「WE ARE X」をようやく観ることができました。

 

Xとの出会いは、わたくしが中学生くらいのころからで、それはそれは衝撃を受け、以来、音楽を聴いたり、コンサートにも何回かいきました。

 

そういえば、弁護士になって少したった頃、Xが復活するというニュースがでて、復活コンサートの初日に、東京ドームまでコンサートを観に行ったことも。初日のコンサートは、なんと2時間押しで、開演予定を2時間以上過ぎてはじまり、最後は、YOSHIKIが倒れて終了するという、これまた衝撃的な内容だったのですが、それはそれで、非常に記憶に残るコンサートでした。

 

で、メンバーの死等、ものすごい歴史があるだけあって、ドキュメンタリーの内容も構成も素晴らしいものでした。

 

まあ、ホント、すごいバンドです。

 

というわけで、関心がある方は是非ご鑑賞を。

 

 

ではでは、今週も気合をいれてがんばります。

ページの先頭へ