先日の映画と昨日の映画

IMG_3946 (002)

弁護士の佐藤です。

 

本日は、お昼に支部総会というものがありました。

 

静岡支部の弁護士が月に一度集まって、報告や協議をする会議で、わたくしは、支部幹事をやっている関係で、議事録を作成しております。

 

議論がなければどうってことない作業ですが、活発な議論となりますと、議事録をとるのがまあまあ大変な作業となります。

 

 

で、本日は、まあまあ疲れました・・・。

 

ところで、週末は、相も変わらず映画を観ているのですが、先週末は、話題の映画、「シェイプ・オブ・ウォーター」をついに観ました。

 

この映画、各国で数々の映画賞を受賞しているもので、かなり期待して観たのですが、正直、わたくしの頭では、何がよいのかさっぱりわかりませんでした(涙)。

 

これまで、謎の生物系の物語が賞をとることはあまりなく、それ故、本当に期待していたのですが、変化球というよりは直球で、最後の最後まで、「普通」という感想以外感想がありませんでした。

 

評価をしている方はすみません。

 

 

まあ、たまにはこういうことがあります。

 

劇場で観なくてよかった。

 

 

で、打って変わって、昨日は、NHKのBSでやっていた「世界のいちばん長い日」という映画を観ました。

 

この映画は前にも観たことがあったのですが、わたしが調べた限りなので当てにはなりませんが、ものすごく事実を忠実に再現していて、戦争終結を決意するまで様々な関係者の感情が、とても生々しく描かれた映画です。

 

個人的には、名作だと思っております。

 

この映画を観たあと、ユーチューブで、初めて、昭和天皇の玉音放送を最初から最後まで聞きました。

 

というか、この映画をみると、誰もが聞きたくなるのではないかと思います。

 

 

あと、松坂桃李さんの演技が素晴らしかった。

 

 

前にも言ったかもしれないですけど、原爆が落とされた8月6日や9日、また終戦記念日には、昔は、もっと戦争に関する番組や映画が流されていたと思うのですが、ここ数年、そういうのが減った気がします。

 

 

わたくしは、祖母が戦争の話をよくしてくれ、その話に恐怖心をおぼえてきたのですが、戦争を経験された方が少なくなっていく昨今、そういう話を下の世代にもしていかなければいけないと思うし、特集や映画などでも、もっとやってもらえたらと思っております。

 

 

というわけで、今週もまだまだ続きますが、気合いを入れてがんばります。

 

ページの先頭へ