先日のラーメン

006

で、度々弁護士の佐藤です。

早いもので、もう6月です。本当に早い。前に、何かの本で読んだのか、誰かから聞いたのか忘れましたが、年取ると、一日一日が早いと感じるのは当たり前で、なんでかって言うと、子供の頃と今では、経験してきた時間数が違うからだとか。

要は、例えば10歳の子の一年は、365日×10÷1ですが、わたしになると、一年は、365×37÷1で、分母の数字が絶対的に違うから、時間の早さを感じ感覚が違うのだと。

それを知ったときは妙に納得したような気がするのですが、今はなんかちょっと違うような。

まあ、最近は似たような毎日かもしれませんが、大人になればなるほど、好きなように生きれる幅が当然ひろがるわけで、やりたいこと、やらなければいけないことがあればあるほど、時間はあっと言う間に過ぎて行く気がしてます。

子供の頃も好きなことだらけの時代はありましたが、それは親の考え方の枠の中で生きてるので、今とは時間の使い方も、自由の意味合いも全然違う。

あくまでも、今は自己責任の中で生きてるからこそ、時間の経過の早さを感じるのではなかろうかと。時に怖くなりますけどね、あくまでも自己責任なので。怠ければ全部自分に返ってくるのです。

だから、単純に、時間の経過の早さを年取ったからっていうせいにしないで、時間を有効活用したいと最近は真面目に思います。

つーか、時間をうまく使いこなせる人って、かっこいいなあと思います。

もちろん、せかせかした態度を示さずに。

余裕をもって生きたいですね。

最後に、先日食べた、このブログ最多で勝手にアップさせていただいているABE’sさんの塩ラーメン。

何味でもうまいっす!

 

 

ページの先頭へ