会議のあとに

008

弁護士の佐藤です。

 

連休明けの昨日は予想以上にバタバタしてまして、慌しい1日でした。やはり、連休は嫌いです・・。

 

で、本日は本日でかなり慌しく、刑事事件の公判と、諸々の打ち合わせと、あとはひたすら起案です。

 

 

やばいくらいに起案しないと、ホントにやばいことになりかねないので、集中します。

 

とはいえ、昨日は弁護士にとっては特殊な会議に出席し、その後、メンバーで食事して帰ってきたのですが、諸先輩方の話というのはホントに勉強になります。

 

特にお酒を交えての席では本音で話すので。

 

 

なので、わたし自身は会議後の食事や飲みは楽しみで仕方ないし、事実、その中での話は財産になってたりします。

 

 

わたしは自分が弁護士として成長する上で模倣というのはとても大事だと思ってます。

 

 

偉大な先輩のマネをするという意味での模倣です。

 

 

で、模倣した上で、いい悪いの取捨選択を自分の価値観でしていけばオリジナルになると思ってます。

 

 

だから、先輩の話を聞くのは重要かつ貴重な時間です。

 

 

そういう意味で昨日も大変貴重な時間をいただきました。

 

 

とはいえ、なんとなく寂しいのは、会議は出ても、食事には行かない、特に若い子が多いなあと思うことです。

 

 

それも一つの価値観なので押し付けるつもりはないのですが、先輩とざっくばらんに話せる機会を失っているという意味では、なんかもったいないなあと思ったりしてます。

 

 

こう思うことが、わたしが親父化した証なのかもしれませんがf^_^;

 

 

まあ、食事の中で、強烈なダメ出しをされるので、自分がひよっこだと再認識したりして、ヘコむこともありますが、色んな世界をみて学ぶというのがわたしのモットーなので、今後も恥かくつもりで積極的にぐいぐいいきたいと思います!^^;

 

ページの先頭へ