ボクシング

IMG_0956

弁護士の佐藤です。

 

本日は、午前中、清水簡易裁判所で裁判、午後は、静岡地裁で期日と、打ち合わせがちらほら、夜は藤枝商工会議所で委員会に参加と西へ東へ移動します。

 

 

さて、先週の土日は、ボクシングの世界戦が5つもありました。格闘技好きにはたまらない2日間でした。

 

で、本当に残念だったのが村田選手の判定。

 

2ラウンドから終わりまですべてテレビで見ていましたが、どうみても村田選手が圧倒していた内容で、あの判定にはまったく理解できない。

 

手数で優っていたというけど、ボクシングは手数ではなく、相手を倒すスポーツであり、ダメージを考慮したら、こんな結果になるはずがない。

 

そもそも、もう少し、採点基準を明確にしたらいいと思う。せめて、手数を重要視するのか、ダメージを重要視するかくらいは。

 

 

とはいえ、試合以上に衝撃的だったのが、敗戦後の村田選手の態度。まったく言い訳せず、翌日だか、その次の日だったか忘れましたが、わざわざ対戦相手のホテルで、対戦相手に感謝の言葉を語っていたこと。スポーツマン精神というか、人として、本当に素晴らしい人だということに感動し、完全にファンになりました。

 

 

外野の勝手な気持ちですが、まだ今後どうするか決めていないとのことですが、是非とも再挑戦して、世界チャンピオンになってもらいたいものです。

 

 

それとは別に、井上選手の強さは異次元ですな。9月に世界進出するようですが、誰とやるのでしょう。ロマゴン負けちゃったし。

 

いずれにせよ、楽しみです。

 

 

というわけで、午後もがんばりましょう。

ページの先頭へ