サバイバルゲーム

IMG_5120 (002)

弁護士の佐藤です。

 

本日は、午前中、静岡地裁浜松支部との電話会議、午後は、昨日お話した富士山の日・無料法律相談会の担当でございます。本日は午後一で裁判が入っていたのですが、とある理由で延期になり、ぽっかり時間があきました。

 

 

起案ができます。

 

 

で、全然どうでもいい話ですが、静岡市の久能に、天下泰平の湯という温泉施設があることをご存知の方も多いかと思いますが、赤外線サバイバルゲームが遊べる施設が隣接されておりまして、先日、遂に遊んできました。

 

 

サバイバルゲームがどうしてもしたかったわけではなく、サバイバルゲームをしたのも初めてだったのですが、結論から申し上げると、ものすごくおもしろかったです。

 

 

敵と味方にグループで分かれて、敵を打ち、10発当てられたら退場するというゲームなのですが、隠れる障害物が沢山あって、かなり本気になります。

 

打つのも、隠れるのも、めちゃくちゃハラハラドキドキします。

 

 

ものすごく変な体勢で隠れることもあるため、翌日変なところが半端ない筋肉痛におそわれることを差し引いても、もう一回遊びたくなるゲームでございます。

 

 

因みに、サバイバルゲームで使う銃は赤外線なので、子供でも安心して遊べます。

 

それと、遊ぶ場所は、屋内と屋外があるのですが、屋外の方が広々としていて、初心者の方にはお勧めなのではいなでしょうか。

 

 

興味がある方は、是非是非遊びに行ってみて下さい。

 

 

というわけで、午後も気合いを入れてがんばります。

ページの先頭へ