エアコンが・・。

028

弁護士の佐藤です。

 

毎度ですが、暑さにやられてます。

 

寝室のエアコンがいかれて、購入したはいいけど、取り付けは今度の土曜日、、。

 

それまでに干からびなければいいが、、

 

ちなみに、寝室のエアコン、きくことはきくんですの。

 

温度設定を18度くらいにすればかろうじて、、

 

でも、タイマーをかけると、なぜが、うんともすんともいわなくなる。

 

なぜだ、、、

 

で、わたしの寝室、かなり汚い。掃除と整理整頓の能力を授からなかったわたしが、数年放置しまくった結果、とんでもない事態に陥っているのですが、人の目が気にならない私でも、これは気になる。取り付けに来てくれる予定の方々の白い目が少し気になる。

 

ので、渋々夜な夜な掃除を。

 

で、そうなると、徹底的にやりたくなるのがA型の性。

 

でも、途中で飽きるのもA型の性。

 

中途半端。

 

すげえ中途半端な状態で放置。

 

でも、親父のO型の血もあるのか、まったく気にならない。

 

取り付けまでになんとかすればいいと思ってる。

 

つーか、A型の母親も、完全に掃除能力が欠乏してるから、そもそも無理なんだ、わたしに掃除と整理整頓させるのは。

 

まあ、なんとかなるでしょ。最悪、汚ねえ部屋見られてもいいし。

 

で、話を変えて、昨日は、とある事件が無事和解成立で終了しました。

 

事件が終わると、一瞬はホッとする。

 

でも、前にもいったけど、満足が弁護士だけでは意味がない。

 

クライアント様も、同じ気持ちだったらありがたい。

 

聞かないけどね。

 

弁護士がクライアント様に聞いても意味がない。

 

気を遣われるだけ。

 

心の中で評価してもらえればいいです。

 

で、このクライアント様とは年が近いこともあって、事件と関係ない話をすると、色々もりあがる。

 

そういえば、同い年の弁護士の友達は少ない、静岡に限ってですけど。

 

でも、業種が違う飲み友達は、やっぱり同い年が多い。で、そんときの結束力がまた年々パワーアップしてる気が^^;

 

これがまた不思議で、昔は全然意識しなかったけど、同い年が頑張ってると、刺激を受けるし、応援するし、それ以上に負けたくないので頑張れる気持ちになりやす。

 

77年生まれの友達、もっと増えるといいなあ。

 

 

ページの先頭へ