にんにく濃縮スープ

004

弁護士の佐藤です。

 

金曜です。

 

週末です。

 

相変わらず、風邪っぴきです。

 

鼻水とまりまてん。

 

本日は、昨日の一日裁判所で尋問とうってかわって、事務所で数件の打ち合わせです。

 

気合いを入れて頑張る次第です。

 

で、昨日、ようやく、この弱った体に救援物資が。

 

にんにく濃縮スープです。

 

以前もお取り寄せして、自分の体には大変好評だったやーつです。

 

以前勧められたときは、風邪の予防になると言われ、確かに体の調子がよかったのですが、はたして、風邪の体に効果があるのやら、、

 

調子こいて三杯くらい飲んでやりましたが。

 

とにかく、早く元気になりたい。

 

 

不思議なもんなのか、当たり前なのかわかりませんが、体が弱ると心も弱っていけません。

 

体が健康なのを当たり前と思ってはいけませんな。

 

健康に感謝して、維持する努力の必要性をひしひしと感じます。

 

 

で、話は変わって、明日は、年に一度の法曹運動会です。

 

裁判官、検察官、弁護士と、あと修習生などが、日頃の恨みを、スポーツを通して晴らす唯一の機会です。

 

嘘です。

 

よりよい法曹を目指して親睦を深める時間なんす。

 

年を取るごとに、出たいという意欲もなくなってくるのですが、まあ、とりあえず、雨、ふりゃなきゃいいかな、、、

 

ニンニクパワーで頑張ります〜

 

で、最後に、本日のニュースで、とある保険会社が、電車などで痴漢に間違われた時に弁護士にすぐに助けを求めることができる弁護士保険を発売したとのこと。なんでも、事前に携帯電話やスマートフォンに利用画面を登録しておくと、緊急時にボタンを押すだけで対応可能な弁護士と連絡がとれるらしい。なんとも、おもしろい保険があるものですね。

 

とはいえ、交通事故では、弁護士特約で、お客さんが費用負担せずに、弁護士つけることができるのは弁護士としてもよいことです。そういう意味では、色んなところで、こういう保険が増えるのはいいことかもしれません。

 

ページの先頭へ