だいぶ前のラーメン

IMG_1097

弁護士の佐藤です。

 

本日は、午前中バタバタしておりまして、打ち合わせ、破産事件の債権者集会、その後また打ち合わせで、お昼は、お弁当を食べながらの支部総会という流れでした。午後は一生懸命起案です。

 

破産事件といえば、本日のニュースで、株式会社ロリエ常盤家が破産申請の準備にはいったとのこと。

 

甘い物は昔からほとんど食べなかったので、どういう商品があったのか思い出せませんが、実家の近くにも店舗があり、お客さんが実家に来るという日は、ロリエでケーキやお菓子を買いに行かされた記憶が。

 

 

破産準備の背景には、「全国的な知名度を誇る県内銘菓と比べると土産需要が弱く、同業他社の洋菓子店出店や郊外型大型ショッピングセンターの進出、コンビニスイーツの台頭などにより店舗集客力が鈍化していた」とのことですが、自分が子どものころから存在し、思い出の一つとして記憶に刻まれていたものが、また一つなくなるというのは、なんだか少し寂しい気もします。

 

商店街などもそうですが、地元のお店や企業がもっと活性化できるアイデアが必要ですね。

 

大手ショッピングセンターの存在も確かに便利だし、ありがたい存在ですが、地元ならではのノスタルジックな店、企業の独特の良さも絶対あるわけで、両者が共存できるよう、なんとか知恵を絞って、盛り上げていきたいところです。

 

 

というわけで、最後に、大分前に食べて、ご紹介するのを忘れていたラーメンのご紹介を。

 

清水にある麻辣亭の麻辣麺。

 

まあ、味は見たとおり、激辛で、しかも大量の山椒がはいっており、正直、暴力的なラーメンです。

 

しばらく、口の中のしびれがとれませんでした。

 

が、しかし、辛さの中にもうまさがあるもので、こういうものがクセになっていくのであります。

 

 

これからの暑い時期にぴったりです。

 

 

辛い物が好きな方は是非!!

ページの先頭へ